水いぼ治療!硝酸銀でやる治療方法は痛くないの⁈黒くなるって本当?

どうもです(^.^)(-.-)(__)

前に子供の水いぼの事をかいたのですが
もう少し水いぼの治療したことを詳しく教えて~!という声がきたとかこないとか?w

せっかく頂いた声?
お役にたてるかは謎ですが・・・
うちの子供が水いぼ治療したことを思い出しながら
書いてみようと思います^^

の第3弾です!!
(すいません。またまた冒頭コピペで端折りました)(;^_^Aゴメンナサイ~

今回は水いぼ治療の硝酸銀をした体験談になります。

スポンサーリンク

子供の水いぼ治療方法をさがす

さて、ここにくるまでに

二つの水いぼの治療方法を試してみました。

麻酔テープ&ピンセットで取る方法も良かったのですが
麻酔テープが効くまでの時間が長いので、うちの子供はその時間がイヤそうだったので
水いぼ治療で他の良い方法ないかと探していたら
保育園のママさんから硝酸銀でやる方法を教えてもらいました。

水いぼ取るピンセットの方法は知っていたのですが
硝酸銀は初めて知りました!

よくわからないけど・・・・そんな方法があるのかと「おお~!」っとなりましたよ^^

水いぼを硝酸銀で治療する方法とは

硝酸銀療法

水いぼの数が多い場合には、硝酸銀にて化学的に摘除する方法をとります。いぼの先端に少量の硝酸銀を塗ります。約10分かけて乾燥させます。正常の皮膚につくと、その部分も変化が起きますので乾燥するまで大人しくしてもらう必要があります。時間の経過と共に水いぼが黒くなりカサブタができます。10〜14日でカサブタがとれてなおります。掻いたりすると、化膿したり トビヒになることもあります。その際には、抗生剤軟膏を1日1回 塗ってください。治療後に色素沈着(茶色くシミのようになります)を生じる事がありますが、1~2ヶ月で自然に消えてしまいます。

わたなべ クリニック引用

硝酸銀ペーストでの治療方法は、
ほぼ傷みがないそうで痛みに弱い子供におすすめ!と教えてもらいました。

近くの小児科で硝酸銀の治療をやっているとのことなので早速予約取っていってきましたよ。^^

水いぼ治療を硝酸銀でやってみた

さて、親的には1回で水いぼの芯を取る事ができる
麻酔テープ&ピンセットでの治療が希望なのですが・・・

子供は麻酔テープをしている時間がイヤと言っていたので
うちの子供にとって良い水いぼ治療の方法はないかと情報収集して
硝酸銀でやる方法をゲットしたので、早速、硝酸銀治療をしてくれる小児科に行ってきました。

まず、小児科の診察室に案内されて
硝酸銀治療の説明をうけます。

硝酸銀で焼いて脱落させる方法。
硝酸銀も一回の治療で治るとかではないとのこと。
小さいのは一回で治るかもしれないけど、大きいのは一回では難しい…。
場合によっては2~3回や数回通う必要もあるとの説明あり。

以前書いたブログにも書いてますが上記ような説明を受けました。

とりあえず治療を受けさせて、
子供に治癒方法を選んでもらう予定だったので
了承して治療をお願い。

まず、処置室で看護師さんが水いぼの位置を確認して
水いぼのあるところに硝酸銀をチョンと塗布していきます。


硝酸銀塗布されてます^^(わかりにくいけど比較しやすいので再利用♪)

これが数分には・・・

こん感じで肌が黒くなります!!

・最初はお薬は透明だけど乾いてくると黒くなる
・硝酸銀で皮膚の再生をうながす
・1週間~二週間でカサブタのようにポロッと取れる

というような説明をうけてましたが
本当に(こんなに)黒くなってくるとは・・・(想像以上でビックリ)(* ´w`)
*硝酸銀で焼いて脱落させる方法だからかな?
(書いてて思う…焼いて脱落ってこわっ)

でも、硝酸銀の治療としては、水いぼをみつけて→お薬塗布で終わりなんです。(見てて簡単な感じです)

あとはお薬を乾かす為にうちわを渡されたので、かーちゃんはパタパタするくらいです!
こんな楽ちん♪なの?(心の声)

で、子供はというと・・・・
・・・
・・・・
・・・・・
しばらくするとモゾモゾしてきた~~。

「どうした?」
「痛いの?」と確認すると

痒い~~~~~
と言ってきた。
これはネットにも情報あがっていました。

(お!本当に痒いのか^^)と、かーちゃん(心の中で)笑う←鬼母ですな^^;

それを聞いた看護士さんが「そうそう!痒くなるんですよ~!乾くまで我慢して!がんばって~!」
「お薬乾いたらさわっても大丈夫よ~」と励ましの言葉をかけてきました。

かーちゃんは余裕こいて見ていたのですが
本人は相当痒いらしく・・・
「おかーさん!痒いから早くパタパタして!」と怒られましたわ・・・(ごめんよ)(;’∀’)
ええ!かーちゃん うちわパタパタMAX 頑張りましたよ(^^)

で、思った・・・。

麻酔テープでも痒い(場所によって貼っているあいだ)
硝酸銀の治療でも乾くまでの間は痒い

どのみちどっかの工程で痒みがあるのね・・・

痛い!よりかは良いのか?(;^_^A

子供が水いぼ治療で痛くないのは?

子供に治療後に
今回の水いぼ治療法と、この前の麻酔テープとピンセットで取るのはどっちが良い?と確認しました。

こっち(硝酸銀治療)の方が良い!即答です。(予想通りw)

痛くない!と言います。

ピンセットは痛かったの?と聞くと
「取るのは痛くなかったよ!痛くても我慢できたし!!」←なぜか自慢げです カワ(・∀・)イイ!!
「テープがイヤだった!!」「「チクチク痛いし!!」←なぜか私に怒りをぶつける カワ(・∀・)イイ!!←親バカ?

ま、うちの子供が「テープが痛い」というのは
水いぼができた場所の問題はもありそうなので・・・(参考になるかは謎です)m(__)m

次もこっちが良い!と。

「でも痒いよ?大丈夫?」と聞くと
「少し(の時間)だから大丈夫」だそうです。

うちの子供にとって「痛くない水いぼ治療法」は硝酸銀に軍配が上がりました♪^^

硝酸銀治療のその後は?

ちなみに硝酸銀を塗って1~2週間後はどうなったかというと

黒いカサブタ?みたいなのは取れて、色も薄くなっています。

でも、大きい水いぼはまだ残っていて
やっぱり数回の通院は必要のようですね。

スポンサーリンク

さいごに

さて、今回で子供の水いぼ治療に関する記事は終了です。
お付き合いありがとうございました。^^

ヨクイニン
麻酔テープ&ピンセット
・硝酸銀

うちの子供はかーちゃんの出だしが遅かったせいで?(ごめんよ)(;^_^A
3つの水いぼ治療を体験しました。
*ちなみにネットで調べていると、硝酸銀での治療は古いと書かれている情報もありました。参考までに

子供が選んだ痛くない治療法は硝酸銀の方でしたが
そばで見ていても硝酸銀の治療は傷みは全然なさそうでした。(痒そうではありましたが^^;)

同じように子供の水いぼ治療で悩んでいる方の参考になれば・・・と書いてみましたが
なったのだろうか?^^;

なるべくなら自然治癒が一番なんですけどね・・・。^^

みんなの水いぼ早く治れ~~~☆

スポンサーリンク

コメント