インフルエンザで初のイナビル処方!吸入型?使い方わからないけど?効果は?

どうもです(^.^)(-.-)(__)

今年(も)インフルエンザにかかってしまいました。。。(;つД`)

今年は初めてイナビルを処方されましたわよ!
吸入式というんですか?

はじめ、(従来のでいいですと)断ったんですよw
(わけわらないし、新しい薬とかってこわいし)
今回鼻水鼻づまりすごいし、うまく吸入する自信ないし

でも、先生が「え?!いいんですか?イナビルだとお薬一回ですみまますよ!楽ですよ?」
私が「ん~…」と悩んでると
「吸入方法も簡単ですよ!」とすすめてくるので
結局OKしちやったw

そんなインフルエンザとイナビル吸入剤の体験記

スポンサーリンク

なんだかインフルエンザぽい節々の痛みがではじめる

土曜日の夜からなんとなく調子わるく
ん?なんか節々痛くなってきてるきがする…
腰もヤバイ…
ちょっと寒気もするな…
熱もあるような…

で、熱をはかる

35.6???

もう一回

35度
はい????
ひくくなっとるがな!?

体温計壊れてる?

いやいやいや
熱あるって!

コレをうち熱っていうんですか?
明らかに熱ぽっさはあるのに
計るとそうでもない…

翌日夕方には熱あがってきたー!

節々は痛む、熱っぽさはあるのに体温計るとそうでもない状態が前日からつづいてましたが、とうとう日曜日のお昼すぎから熱が少し出てきて(37.5~38手前)ました。
そして、16時には39度越え~(キターキタ━)

高熱は出てないけど
体に出ている症状はインフルエンザの症状なんですよ!

だだ熱が高熱ではなかったので
夫は「風邪じゃない?」的な感じだったので「ほれ!みろ!」的な勝ち誇ったしょーもない自分が…。
(いや、この時点ではまだインフルエンザの診断出ていないんですけどね)

ま、「風邪じゃない?」的な夫でしたが
この日はご飯作ってくれたり洗い物してくれたりと
気を使ってくれていたのですごい感謝ではありますm(_ _)m

今回インフルエンザになっておもったのは
「鎮痛剤をイブからタイレノールに変更しておいて良かったな…」です。

タイレノールは病院で処方されてるカロナールと同じ成分の市販薬と知る事ができたので
いつインフルエンザになるかなんてわからないし
病院が休みの日にインフルになったら鎮痛剤なく過ごすのはキツイな…と思ったのです。(この判断が今回は吉とでました)

ただ、めっちゃキツイ時の頭痛の時にタイレノールは物足りないときもありますが(^-^;

病院にいってきた

夜間にいこうかな?と思ったのですが
早くいっても検索結果でないだろうと翌日までガマン!

月曜日になったので病院へ!
病院では発熱あるということで隔離…。

やっとで呼ばれて問診。
診察の前にインフルエンザの検査。

あの鼻コチョコチョですよ!

私の記憶にあるインフル歴は
20代はじめにインフルにかかったかな~とおもいますがそれも遠い記憶です!

それ以降はインフルにかかっていなかったので、インフルエンザの検査がどんなだったかはもう記憶にございません。

子供ができて初のインフルエンザの疑いで(子供)検査受けた時に見た鼻コチョコチョ。

子供はめっちゃ嫌がってたし、泣いてた。

その後は「病院にいくよ!」と言うと
「鼻コチョコチョしない?鼻に棒しない?」と必ず確認してくるようになった。

子供にとってはトラウマになってるインフルエンザの検査!

側でみてる分には綿棒も細いしそんなに痛くないんじゃない?としかおもってなかったのですが…

私も去年久々に子供からインフルエンザをもらい(20年以上ぶりのインフル?)
インフルエンザ検査をしたのですがキツイやないかい!!

そら、子供泣くわ!病院嫌がるね~!と思ったのをおもいだします。

あれは大人でもキツイですよね~(>_<)

鼻コチョコチョ棒を持って看護師さんがきます。

とてもとても申し訳なそさうに
「ごめんなさいね~。キツイですよね~」と言いながらコチョコチョ。

でも、去年の記憶より痛くありません!

この人上手?(コチョコチョ棒に上手い下手があるかは謎ですがw)

鼻水のせい?(今回のインフル鼻水がすごいんです)←どーでもいw

去年で耐性できたか?

などなど考えながらも

看護師さんに咳やくしゃみ( ゜д゜)、;’.・をかけないように必死で耐えました。

無事にインフルエンザの検査もおわり。
診察室に呼ばれるのを待つのみ!

 

インフルエンザ判定くだる

診察室に入ると先生が

先生「インフルエンザの陽性反応でていますね~」
私「ですよね~」
先生「昨日の夕方からの発熱で今日の午前中だとあまり反応でないんですけど出たってことは相当強いウイルスかもしれませんね~」
私「でも高熱出る前からインフルぽい症状はでてました。熱があがってこなかっただけで…」
先生「そうですか!ご家族にお子さんいますか?」
私「います」
先生「じゃ、うつさないように気を付けないといけませんね」
~~
~~
ま、そんないろんな話しをして処分薬のはなしへ

インフルエンザのお薬はイナビルをすすめられる

冒頭で書いた通りに
はじめはイナビルがどんな薬かわからないし、こわかったんです。

それと診察室入る前に
インフルエンザのことを検索してたんです。

そしたら、ほら、やっぱり、
お薬の副作用とか目にしちゃうじゃないですか(^-^;

イナビルの副作用とかも目にした後だったので
去年服用した従来型でいいや~!って思って
従来のでいいですよ~と言ったら

先生逆にビックリ?!

「え!いいんですか??」
「イナビルだと一回ですみますよ!」とすすめてくる。。。

怖いと正直に話すと
恐怖心を払拭するように丁寧に説明してくれて
「お子さんいるなら一回で服用するほうがお母さんも楽じゃないですか?」と言われ、説明もうけて少し不安も払拭できたので
イナビルでOKだしちゃいました。

家に帰ってイナビル吸入

初めての吸入のお薬
うまく摂取できるのだろうか?

吸入型のイナビルは「のど」や「気管支」に直接届いてウイルスの増殖をおさえます
と書かれていますね!

とりあえず袋から薬だしてみる。


裏には吸入方法が書かれています!


別に入っていたイナビルの詳細?

薬剤師さんから
「イナビルが2つ入っています。
まず一つ目の容器をトントンしてお薬を下におとす。
その後、1番を横にスライドして吸入。
次に2番を横にスライドして吸入。
吸い残しを防ぐために同じ動作をもう一度する!」
と説明されました。

なんだか面倒くさそう…(^-^;

とりあえず吸入方法をみながら
容器を数回トントン!

その後、1番を横にスライドさせて吸入!
次に2番を横にスライドさせて吸入!
これをあと一回くりかえす。

初めてのイナビル…
よくわかりません(^-^;

ちゃんと吸入できているのか?
薬はちゃんと落ちてきていたのか?
謎だらけです。

吸入後、粉っぽい感じ(におい)あったがあってるか?
ちゃんと吸入できてるか不安なので
一つのイナビルで二回同じ事して下さい!と説明うけたが
4回ほど繰り返した(^-^;

続けて2つ目も同じようにトントン
1番スライド吸入、2番スライド吸入を繰り返し。
こちらも薬の吸い残してがないように同じ動作をします。
こちらも4回くらい同じことしちゃった笑

吸入終わった後に気づいた!
吸入前と吸入後の容器の状態がわかることを…。

はじめに気づいていたら何回も吸入しなくてよかったかも?
(ちゃと説明書はよみましょう!w)

スポンサーリンク

イナビル吸入後は?

イナビル吸入直後でも食事はしても大丈夫との事だったので
カチュー湯作ってお腹をおちつかせました。

熱はどうなんでしょう。

火曜日には36.5~37度前後です。
37.5度はこえなくなったので
高熱からは脱出できたようです。

が、
体温計が37度にならなくてもまだうち熱っぽさはあります。

うち熱っぽさもインフル判定でるまえのうち熱っぽさとは少しちがうかな?
もしまた熱がでても高熱まではいかなさそう?

まだダルさはあります。
高熱の後なので仕方ないですかね…。

あ、イナビル吸入後ですが
ちょっとお腹が痛くなったかな~。

でも、熱でずっと何も口にしていなかったのに
熱が少し下がった後にキッチリご飯を食べて胃腸がビックリしたという事もあるかな?
これはイナビルと関係あるかはわかりません。

さいごに

ネットで見たようなイナビルの副作用にあてはまることなく
無事に峠はこえたようです。

確かに一回の服用で済むなら
吸入型のお薬も良いかもしれませんね。(^^)

でも、今回のインフルは強力かも!と言っていましたが
去年のほうがキツかったので(超~久々でしたからねw)
今年は割りと軽くすんだ気がする!

その反面、すぐに熱をあげる力がないほど
体弱ってるのかな?と心配になったり…。

初のイナビルが効いてのこの結果なのか?
と結局謎です。

次にインフルエンザになった時にはどうしようかな?

頭かたい私はちゃんと吸えてたの不安すぎたので
次にインフルエンザかかったら従来のタミフルにするかも?

あ~でも結局先生に流されそう(笑)

スポンサーリンク