ニトリフェイスシェーバー!電池入れ方はスムーズじゃないけど他は良いです

どうもです(^.^)(-.-)(__)

先日、前から買いかえたかったフェイスシェーバー(うぶ毛そり?うぶ毛ケア?)をニトリで買いました。

今まで使っていたフェイスシェーバーは
8年位は使ってたかな?
まだまだ使えそうですが、刃の部分が心もとないかんじになってきたので、そろそろ交換かな?

で、探したりしたのですが
近くの家電店をみたら高くてちょっと予算オーバー。

今まで使ってフェイスシェーバーは600円位だったので千円近くは出したくないな…
という心理が働きまして…(^-^;

ずっと騙しだまし使ってたんです!

それが、先日ニトリにいったらお手頃価格のフェイスシェーバーを発見!

値段も500円位だったので、フェイスシェーバーを即買いしてきました。

お!お値段以上。となるのかな?(^^)

スポンサーリンク

フェイスシェーバーあけてみた

パッケージの裏にニトリのフェイスシェーバー使い方かいてます。

中には説明書も!

パッケージの中からフェイスシェーバーをだしてみました。


で、口コミサイトでニトリのフェイスシェーバーのマイナス評価に多くあがっていた
電池入れる部分がこちらです…

うん…確かに開けにくい(引っ張りにくいか?)
電池を入れてみようとしたら、なかなか開かない(汗)


どうにかこうにかして開けました。

たぶんこの電池入れる部分?(持つところ?)がツルツルなのが問題なんじゃないかと?

まず、どこかわかりにくいし、ツルツルして引っ張りにくいのですよ…

前に使っていたフェイスシェーバーは、電池入れる部分がギザギザになっていてわかりやすいし、開けやすい!
この持ち手のギザギザがあることによって、電池部分を引っ張りやすくしているし
うぶ毛処理をしている時にも持ちやすく、滑りにくい感じだったので
ニトリさんのフェイスシェーバーも
滑り止めや目印として、少しギザギザ?ボコボコ?あると良いのになぁ~!と思いました。

刃はちいさいかな…

以前のフェイスシェーバーとニトリのフェイスシェーバーを比べてみてみました。
ニトリさんのはフェイスシェーバーは刃の部分が少し小さいですね。

今後、この差が面倒となるか…どうか(^-^;

使ってみた結果、大は小を兼ねるで
やっぱり毛ぞりする部分が小さいので動かすのは多くなりますね。
(でも、これも数回使ったらなれました。)

でも、この小さい刃のおかげで瞼まわりのうぶ毛ケアはやりやすいと感じたのでプラマイ0です。

眉コームも簡単につける事ができるので良かったです。

私は1mmにして眉を刈り上げてます。(眉ペンでかきたすので^^)

刃の大きさ、眉コームも問題なくつかえるので
お値段的にも良かな(^^)

スポンサーリンク

さいごに

以前使っていたフェイスシェーバーにくらべると
電池入れや持ち手の差(ストレートかカーブついてるか)などの違いになれるまでは違和感ありでしたが
使いこなせばなれました。

ニトリ フェイスシェーバーの電池入れ部分は
少しやりにくくて残念な部分でしたが
このお値段でまゆ用コームとお掃除ブラシもついているので総合的には良です。^^

値段的にも大きな期待はしていなかったので、
普通に使用するぶんには全然問題なしで
買って良かったです(^^)

スポンサーリンク