狭い部屋にクリスマスツリーは無理でもツリータペストリーなら良いかもですよ!

どうもです!(^.^)(-.-)(__)

先日、ちょっと遅いですがクリスマスツリーをだしました!

といっても、タペストリーですけど(^^)

ちゃんと120㎝のクリスマスツリーを子供が産まれた年に購入してあるんですけどね。

年々物が増えていき、ツリーを出すスペースがなくなってきてます。

来年こそは!と思いつつも
物を減らすどころか増えてる?
(ミニマリスト…どうやったらなれるんだーーー!w)

二年前位に
トーカイツリータペストリーの存在を知り、
あら、なんか良さげ♪と思い購入してみたんです!

スポンサーリンク

トーカイツリータペストリーはリアルな感じのツリーだった!

タペストリーを飾ってみたら
思っていたよりも、結構リアルな感じで
ツリーの雰囲気がでるんですよ!

予想外!
こんなにツリーっぽい感じがタペストリーででるの?とビックリでしたよ!

ツリータペストリーだと片付けも楽ちん

ツリータペストリーだけでも雰囲気はでるのですが
少し工夫すると更にクリスマス感アップします。

マスキングテープやボタンをつけたりと工夫したらある程度は飾りをつける事もできて、更に雰囲気アップになります!


さっきの画像と少し違うのわかります?
雪の結晶の形をしたボタンを所々につけました。
(テープだと時間たってくると物によっては落ちてきたりがあったので裁縫苦手なのに頑張ってみましたよ。もうしたくないけど…w)

私はボタンでやりましたが、調べたら安全ピンとかでやっている方もいるようです!

今後、数を増やしたい場合は安全ピンでやるのいいかも?!(縫い物苦手なんでw)
小さなお子さんがいる場合は手に届きそうな所だと
安全ピンは少し心配ですが、手に届かない場所に飾るならお手軽で良さそうですよね!

ちょっと、わが家は壁がないので、
(壁には何かしら物があるのでスペースなし!)
襖にはりつけてますw


ボタンを付けてから飾りをつけたタペストリー(二年前?)


今年はこんな感じ♪

ま、あまりセンスないですけどね!


↑コレよりかはマシじゃないかと(^w^)
コレ、夫が初めてツリーを買った時に飾りを付けてくれた時の画像なんですけどね。
衝撃でしたよ。

ホントは生まれてから購入したツリーの横に毎年子供を立たせて成長をパシャリと記録していきたかったのですが、それはあきらめてタペストリーでやることにしました。

なので、タペストリーをつける位置は覚えておけるように下の位置を重要視して飾るようにしましたよ。

で、このツリータペストリーにして何が1番良かったかと言うと、片付けです!

ホントに楽ちんなんですよ!

飾りを外して片付ける。(量も少ないですしね)
タペストリーたたむ。

これだけ!

一本一本のツリーの枝をとじて…という事をしなくて良い!

一本一本の枝を~で思いだした!
出す時は一本一本、枝を広げなくてもいい!w

ホント楽ちん♪

来年こそはツリーだすぞ!
とは思うけど、この楽さになれたら出すの正直メンドイ(^-^;

子供がもう少し大きくなったら
子供にさせようかな(悪い母?)


スポンサーリンク

さいごに

ツリータペストリーは
トーカイのクラフトハートショップかネット通販
http://www.crafthearttokai.com/smartphone/

もしくは、ネット通販でも購入可能のようですよ

小さなお子さんやペットがいる、
または飾るスペースがない…というご家庭には
ツリータペストリーはホントにおすすめです。

おすすめなんですが!!

トーカイさんのツリータペストリーは
生地端は処理がされていません。

なので、気になる場合は縫いつける必要があります。

わが家にはミシンないし、手縫いなんて無理ー!なので、裁ほう上手というボンドを使って生地端の処理をしましたよ!

これだと、糊をつける感覚で端の処理ができちゃうので楽でした。
アイロンをかければ更に良し!

洗濯しても剥がれる事なく、キレイな状態を保ってます。

スポンサーリンク